日本の夏

F88BD437-FBE2-4E9E-ABF5-56C1B22E50CA

 先日の夜釣りに向かう途中

上木町の蓮池に咲いていたロータス

CC384AF2-4840-4828-80BD-61C748829837

淤泥不染の徳(おでいふぜんのとく):蓮の花は泥の中に咲いても泥に染まらぬきれいな花を咲かせる

どんな環境においても凛としていられる人になれたらいいななんて気持ちにさせてくれる。

この蓮池の裏からには松林に入れて昔は祖父母に連れられコケ取りに良く行った。

小さい子供だったから目線も低くてコケが生えてる少しこんもりした場所を見つけるのが結構得意だった。

今は祖父は亡くなってしまったけど懐かしいいい思い出だ。

 蓮池の横の砂利道を直進で抜ければ海にも出れる。

高校時代にこの近くに住んでいた子の家に部活のメンバーで泊まりに行きみんなで海に行ったこともある。

その日の夕方、二人乗りで後ろにツレを立ち乗りをさせて走っている時、電気をつけようと右足でライトのモーターを倒そうとしたら足ごとホイールに挟まって後ろに乗ってたツレが前に飛んでったこともあった。

当時は衝撃的だったけど、今になると笑える話。

あの子は今はどうしてるんだろ(笑)

この蓮池の近くを通るとそんな記憶が蘇ってくる。

 もうすぐお盆。

昔はうちの仏壇には毎日とても立派な花がたくさん生けてあり、お盆になると必ずハスの花があったものだった。

今はそれほどでもないけどね(笑)

生きてる人も死んでる人もこの時くらいは戻ってきて顔を見せてもらいたいな。

みんなで話を持ち寄ってワイワイやれるタイミングって一年のうちになかなかないからね。

旅行もいいけど、”みんなに会える夏”が日本の夏って感じがするんだよな〜。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

お時間ございましたらポチポチ↓の応援よろしくお願いいたします。


石川県ランキング


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.