道を切り開く勉強

B2ECFDDB-0CC6-4C34-835F-7CBCB0C20586

 結構寒いけど、本格始動のダイエットウォーキング

久々の運動だけに怪我をしたくないので足に負担がかからないようにゆっくり歩く歩く歩く

1C41E382-C796-41B0-903A-7841AE36AD69

でもだんだん痛くなってくる足首

よく考えたら当たり前。

この新しいシューズはジョギング用。

足を前に弾くように作られている。

膝から上は歩いているのに、下は勝手に走ってる。

その負担が全て足首とフクラハギにくるのだ。

なんでわかったかと言うと、途中ちょっと走ったらめちゃめちゃ楽チンだったから(笑)

でも歩くけどね!

急激な有酸素運動は老いを誘発するから(笑)

 夜は高1生の英語

中学の時にちゃんと情報が頭に入っているなら、高校英語の文法はそれほど難しいものではない。

今うちの高1生は中等部から上がった子達ばかりなので授業もかなりスムーズにできる。

文法はこの半年が勝負。

まだ受験が終わったばかりで中学英語を覚えてる間に高校から上乗せされる部分をしっかり習得すればあとは実践あるのみだからね。

B2ECFDDB-0CC6-4C34-835F-7CBCB0C20586

英語は量をやらないとなかなかものにできない。

言語だから体に入れてしまえば、なかなか点数が落ちていかないのもいいところ。

今日こんな雑誌を読んだ。

50274227-295F-4915-B816-7A5766F19D58

44604EED-C2D6-4176-9CF4-21704E308F97

何がわからないかやってみて分かる。

学校で習う英語をベースに社会に出てもなかなか通用する訳ではない。

どんな人でも自分の得意なジャンル以外となると語彙力不足や言い回しに苦労するものだ。

だからこそ、いろんな文章に触れる必要がある。

その段階までいかに早く到達できるかどうかで英語を武器にできるかどうかが決まる。

やらされる勉強じゃなくて、自ら進んで道を切り開く勉強こそ高校生には必要だからね!

 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

お時間ございましたらポチポチ↓の応援よろしくお願いいたします。


石川県ランキング 


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.