定義の問題

maxresdefault

 お昼はモスバーガーが食べたいとうちの奥さんが言うのでお出かけ。

期間限定のライスバーガーに目を奪われた

もうこれハンバーガーじゃないね(笑)

「具を挟む」という定義しか一緒じゃない(笑)

tempura_20180524

お寿司も海外に出れば日本で見かけたことない巻き寿司とか揚げたお寿司なんかもある。

ところ変われば定義も変わる。

時代が変われば味も変わるんだね(笑)

でも食べたのは安定のモスチーズバーガー(笑)

 そんなモスバーガーのブックコーナーにはアクタスが置いてあった。

毎回受験のこととか掲載されているので、ついつい手にとってしまう。

カテキョーの小矢田くんは相変わらず良いこと言ってるなぁ~。

おっ、前年度の石川県内の各高校の進学実績か~

あれっ?

マジですか?

IMG_6921

金沢大学の合格者数が大聖寺3人、明峰15人・・・

明峰はおいといて、大聖寺が3人とは・・・

学生の学校に対する満足度と進学実績は必ずしも比例しないけど・・・

これは残念としか言えないな。

でも今年の高3年生は初代のスパークス(特進クラス)。

ここ数年でもかなり成績の良い子達が揃ってると聞いているのでかなり期待。

 もうひとつ目に付いたのは今回の国公立合格者数

昨年できたばかりの小松大学は国立大学とは違う日程で入試を行ったので、合格しても入学してない子がたくさんいる。

そうなればもちろん各高校の国公立大学合格者数が増える。

だから「前年度よりも~」なんて宣伝してるような学校には要注意!

それは増えて当たり前。

もちろん小松大学は全国的にも要注目で倍率もすごかったから、結果良い学生がたくさん来ることになったのは言うまでもないけどね。

あとは平成29年度合格者と大きく書いておきながら数行下に小さく3年間の合格者数とか書いてある学校とか(笑)

塾だと何年前の実績やねーん!をいつまでも書いてある…とかね(笑)

発表の仕方の問題(定義的にはもちろん嘘ではないけど)がやーらしー。

普通に書けないなら、違う方向で宣伝すれば良いのになぁ〜。


石川県ランキング


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.