今年の高校受験を占う

2021年高校受験

今日あたりから私立高校の合格発表が始まる。

いよいよ公立入試本番の雰囲気になってきた。

残りひと月をどう過ごすかで春の自分が決まる。

志望校は”行きたい学校”がカッコいいよね!

そして今年のうちの生徒たちの出来はこんな感じ。

goukei

jituryoku

WAKE生の出来としては例年より少し低め。

国語がどうしても学校平均に大差をつけれない😭

今授業とは別の時間使って猛特訓中だけどね☺️

これから学校はこの第3回実力テストの結果で3者面談をかけてくる。

学校はどう判断してくるだろうか…

小松高校のOKラインは340点前後

小松明峰で250点辺りかな。

注意点

今年の注意点は第1回からこの第3回まで通して英語の平均点が異常に高いこと。

本番の入試は英語の平均点が50点を下回ることが考えられるので、英語の苦手な子は要注意。

実力テストだけで勘違いすると本番やらかすかもね。

低い壁は越えれても、自分の実力より少し高い壁になるとできない子との差はなくなってしまう。

総合模試も少し平均点が高かったので、次の第8回の結果をみて最終判断かな。

今年のおススメ

とにかく上を目指して3年間修業したいなら小松高校

高校生活をエンジョイしながら大学も…と考えるなら大聖寺高校

すぐにでも働きたいなら小松商業・工業

ってところかな。

ちなみに今年の南加賀の受験生一番人気は意外な学校…だよ(笑)

公立高校一般入学試験

出願期間:2021年2月17日(水)から2月22日(月)
志願変更期間:2021年2月26日(金)から3月2日(火)
学力検査等:2021年3月9日(火)、3月10日(水)
合格者発表日:2021年3月17日(水)正午

 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

お時間ございましたらポチポチ↓の応援よろしくお願いいたします。


塾教育ランキング

[`newsing` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.