The man who has no imagination has no wings.

20200221_054830766_iOS

 久しぶりに海に浮かんできた

前回が2月2日なので約3週間ぶりか。

海にでない生活が考えられないほど釣りに夢中。

20200221_013555406_iOS

今日はこんなん釣れたとか海の状況はどうだとか、魚の生態や釣り方なんかを熱く生徒たちに話すと「先生はすごい自由ですよね」なんて言われる。

去年はうちの生徒が高校でWAKEの塾長ってどんな人?って聞かれたらしく、その時も「上原先生は自由な人です」と答えたらしい。

自由…なのかな😅

酒もタバコもギャンブルもしないし、飲みに歩いたりもしない。

その時間とお金を趣味に使ってるだけなのだが…

というか、そもそも自由ってなんだ?

自由(読み)じゆう(英語表記)liberty; freedom; Freiheit; liberté

これを見ると各辞典で結構意味に幅があるのがわかる。

人間生活の根本的で原理的な言葉だけに捉え方次第というわけか…

いつも富山で一緒に釣りをしているO先生と今日そんな話をしていたら

「僕らは自由かどうかはわからないですけど、ストレスはないですよね」

なんてまた深い言葉を投げかけてきた。 

う〜ん…ストレスか〜…

”ストレスのほとんどは人間関係から生まれる”と言うけど、確かにこの仕事を始めてからはそう言うことはなくなった気がする。

人間関係でストレスを抱えない人がやっている3つのコツ

強いて言うなら、大事にしていた生徒や講師にやめられる時くらいか😅

こちらの気持ちとは関係なく無礼なやめ方をする生徒がたまに出るんだけど、私塾は人間関係が近い分ショックも大きいからしばらく病むんだよね。

 心の自由

金銭的とか身体的にってのは社会生活を頑張ればでなんとかなるんだけど、心の自由は学ぶことでしか得ることができないと思う。

学んで学んで考えて考えて余分なものを削ぎとったその先に自分の心の開放が待っている。

常識を疑うと言うか、既成概念からの解脱と言うか…

加えて、たくさん楽しいことや辛いこと怖いこと悲しいことを経験するのも大事。

もちろん恋もして欲しい。

思考と実体験が合わさって初めてリアルになる。

ドキドキするのが怖いからと言って人間の営みから逃げるようでは生きてる意味がない。

そして辛くて耐えられなくなった時は釣りだ。

一緒に海に出て竿を垂らし、魚を釣ればたいていのことは薄まる。

だから卒塾してもいつでも遊びにきて欲しい。

自由は与えられるもの(freedom)ではなく、勝ち取るもの(liberty)だ。

WAKE生なら自由は自分の力(頭)で手に入れるんだよ!

20200221_141224412_iOS
今日の釣果

 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

お時間ございましたらポチポチ↓の応援よろしくお願いいたします。


石川県ランキング  

 

[`newsing` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.