準備講座

RS=^ADBj0tbhfWuy._2

 今日から高一準備講座がスタート

まず最初に中学と高校の勉強の違いを説明、そして新しい入試制度への対応、志望校の設定など、高校の授業と部活がスタートして忙しい毎日に追われる前に心構えを話しておいた。

特に志望校の設定はとても大事。

実際具体的に書けた子はいなかったんだけど、春休みの間にある程度決めておいた方がいい。

後回しにしてもいいことなんて何もない。

自分に向いていること、やりたいこと、できそうなこと。

方向や方法、ゴールを決めないことには戦略が組めないからね。

志望校は高3の頃に下げることはできても上げるのはなかなか難しい。

ましてや東大や京大となると2次で使う教科も多くなる。

覚悟は早目にしておかないと対応はできない。

 現在、大学進学には3つのルートがある。

指定校推薦、自己推薦・AO入試、一般入試だ。

新しい入試制度では部活や生徒会、資格、ボランティアなどの活動もポイントに加わる。

中学生の頃と同じような意識でやっていては高校3年間の勉強だけで追いつくことができないほどの差が生まれるかもしれない。

なんでも積極的に取り組む姿勢が今まで以上に必要。

だから準備は今から始めていかないと間に合わないのが現実だ。

 今日は浪人していた生徒や元生徒が合格の報告に来てくれた。

それぞれ北海道大学や東北大学に合格。

2人とも良い受験になったことがわかるスッキリした顔をしていた。

ちなみに今年の小松高校は東大に2人、京大に4人が現役で合格。

他の有名大学にも続々と合格しているそう。

去年と比べて勢いが戻ってきた感じなのかもしれない。

 大学受験は水物。

どうなるかはやってみないとわからない。

だからこそ準備は万全にしておかないと後悔する結果になってしまうんだよな〜。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

お時間ございましたらポチポチ↓の応援よろしくお願いいたします。


石川県ランキング


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.