それぞれの個性

20171228015340

 日曜日に釣ったキジハタ(スズキ系スズキ目スズキ亜目ハタ科ハタ亜科ハタ族マハタ属)

内臓とエラを抜き取り3日寝かすと美味しくなる。

そろそろ食べごろ

最近のお気に入りは酒蒸し

刺身もいいけど、これは超絶品。

キジハタ料理のキングオブキングだ。

ついでにマハタ(スズキ系スズキ目スズキ亜目ハタ科ハタ亜科ハタ族マハタ属)も一緒に蒸し蒸し。

マハタの酒蒸しは聞いたことないけど、同じような形してるしなぁ・・・

蒸しあげると同じ色(笑)

ネギを乗せ、熱々のごま油をジュ~~~~ッ!

立ち込める香ばしいネギの香り。

2403F3C5-A4AA-41AC-A8A5-C33A6F6F5B13

食べ比べてみると、マハタの身は少々固いし弾力がある。

もちろん味は悪くない。

一方、キジハタの身はポタポタでジューシー。

タレと絡んだ柔らかい身を口の中に放り込むと、ジュワワワ~っ!

口の中いっぱいに広がる滋味。

食感、味ともに最高級

見た目や種類は同じようでも、やはり全然違うようだ。

 大人目線ではパット見た感じどの子供達も同じように思えるかもしれない

だけど、やっぱり全然違う

性別、身長体重、地頭の良し割るし、環境、キャラなどなど・・・

短所は別の場所では長所に変わるかもしれない

長所は伸ばさなければ年とともに長所じゃなくなるかも知れない

それぞれをどう活かすかはプロの腕の見せ所。

そんな釣りバカ塾長の塾に興味がございましたら一度面談へ(笑)

 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

お時間ございましたらポチポチ↓の応援よろしくお願いいたします。


石川県ランキング 


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.