うまい話には気をつけろ

tetsuya (1)

知識量が増えれば増えるほど、使える技が増えれば増えるほど簡単なものに引っかかったりする。

高学歴のインテリが宗教団体にだまされたり

キャリア官僚がいろんなところでやらかしたり(笑)

”勉強が出来る=賢い”はイコールとは限らないもの。

誰もがだまされるときには簡単にだまされるし、その罠に気づかないものだ。

 こんな問題がある。

スクリーンショット 2018-09-15 17.04.31

構えずに答えた人はたぶんこれ

2 + 10 + 4 = 16

でもこの覆面算の答えは…ここを参照

 今回小松市の夏休み明けの中3学力テスト

数学の平均点がかなり低かったそうだ。

その中でテストが終ってからみんながギャーギャー言ってた問題がこちら

円錐と球

(2)の問題。

うちの上位層でも答えにたどりつけず目分量で答えを出してたりしてた子がチラホラ(笑)

三平方の定理とか三角関数とか色々知ってると難しいことを考えがち、さらに図を立体で書いてあるから拒否反応(笑)

だけど、答えの出し方はいたってシンプル。

(1)でちょっと計算させて頭のレベルをあげちゃってからのこの簡単な問題。

みんな心理的にだまされたみたい。

たぶん(2)だけを解けばできた子は多かったんじゃないかな。

ひらめけば小学生でも解けちゃうんだけど…

ちょっとやってみようかなと思った方はトライしてみてね!

解答

 知識は持ってるだけじゃぁ意味がない。

夏休みが終って知識の貯金ができた今、これからはそれを使いこなす練習。

ちゃんとやればまだまだ能力をあげられる。

ちなみにこのテスト、うちの最高点は今のところ474点。

本人も悔しがってたけど、500点を取れるようになるためにはまだまだやることはあるんだぜ!

受験本番で500点のパーフェクトとれたら面白いんだけどな(笑)

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

お時間ございましたらポチポチ↓の応援よろしくお願いいたします。


石川県ランキング


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.