魔物が住む場所

 今日は運命の合格発表

今回の目玉は1.11倍となった小松高校

南加賀で約200人の生徒減にも関わらず定員をまったく削減しなかった影響はかなり大きいはず…

受験前に生徒たちにはボーダーが300点くらい(今までは330点前後)になるかもしれないと言っていたんだけど…

 お昼から塾でスタンバイ

中3生たちが次々と報告にやってくる

集計していくと今まで小松高校では聞いたこともない点数で合格している

最終的に蓋を開けてみれば最低点は300点を大きく下回り噂では290点以下とも!?

うちにいる現役や元小松高校生たちからも悲鳴が(笑)

どんな生徒がやってくるのかと戦々恐々。

先日の学年集会で現高1年生の成績が悪いと生徒の前で先生がガチ泣きしたらしいが…

新高1生たちの成績はそれを大きく下回ること間違いなし。

今度はガチ泣きですむのだろうか…(笑)

 受験には魔物が住んでいる

今年の大学受験も高校受験もこちらが絶対受かると思ってた子達が第1志望に合格できなかったケースが何件かあった

当日のコンディション、緊張感、問題の当たり外れなどなど…

判定はあまりあてにもならないのが受験ってもの

逆にチャレンジで受けた子が受かってたりもする。

やってみなきゃわからない。

人生はなんでもかんでも自分の思い通りに行くわけじゃない。

だから結果に納得できないなら戦い続けるべし!

高校受験なら次の大学受験で

大学受験なら浪人して来年合格へ

この経験をただの失敗で終わらすのではなく、生かす方向にもっていくのが人生の上で大事なこと

若者は下を向くんじゃなくて前を向いて戦うだけだぜ!

  WAKE!生のみんな、高校進学おめでとう🌸

高校はゴールじゃなくてスタート

始めてる子はすでに勉強を始めてる

中学の3倍は早く進む授業についていけるよう、今のうちにしっかり力をつけていこうね!

そしてその前に沖縄でハジけようぜ‼︎

進学実績


石川県ランキング

 


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.