さらにウエイク!

 うちの塾は常に進化している。

たまに初年度に中3生として来てくれてた現高3生と

「毎年すごい変わり方してますよね

あのときは中3が俺ら9人しかいないプレハブ小屋だったのに(笑)」

なんて話になる。

まぁ、採算度外視の時間度外視でいろいろトライし続けてるからね。

生徒ファースト。

よく「お金あるでしょ?」なんて言われるけど、正直言って本当にない(笑)

ほとんど塾につぎ込んでる。

知ってる先生からはアホやろなんて言われるくらい。

だって子供達と今よりもっと上行き(WAKE)たいから…なんて(笑)

でもほんとにこれしか思ってない。

 そんなWAKE!進学スクールに今週からさらに強力な先生が加入

今よりさらに点数の取れる本物の英語に特化した進学塾へ!

ネイティブスピーカーのAmericanジェシカ先生だ。

IMG_0137

今日は高2生と中1生の授業でみんなで自己紹介。

高2は全員小松高校生だけど、話せる内容は高2も中1もほとんど変わらない(笑)

これがほんとに見事なほど同じ内容(笑)

偏差値がどれだけあろうが表現できなきゃ意味がないだろ〜ぅ!

平気で何を話せばいいんですか?なんて言ってくるからなぁ…。

そこを考えて言葉にするのが大事なこと。

会話だけできても先には進めない、点数だけ取れても使えなきゃ意味がない。

英語は学んだことがそのまますぐに実生活に使える実用型。

せっかくの環境を活かすも殺すも自分次第。

 言えない悔しさやもどかしさがバネになる。

知ってる単語もちゃんとした発音で言えなきゃ聞き取れやしない。

長い間で覚えたたくさんのボキャブラリーを活かすときが来たのだ、諸君!(笑)

受け身の授業や点数さえ取れれば良いなら駅前に行きなさい。

ジェシカは大学では英語教育を学んだそうで、ちゃんと文法の授業もできる。

時間があるなら次年度の新中1はall Englishで授業を頼みたいところだけどなぁ…。

まぁとにかく理系のスペシャリスト代田先生、ネイティブのジェシカ先生、文理関係ないマルチプレイヤーの現役医学部生の町田先生と最強布陣になりつつある。

他の塾では提供できないようなスタイルをこれからもっと高いレベルで確立したい。

卒塾した生徒がいつ来ても驚くほどにね(笑)

止まったら死んでしまうマグロのように、来年度も生徒と一緒にさらなる飛躍を目指すZ!

ちなみに来月はまた少し変わります(笑)


石川県ランキング


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.