伝わる感動

 先日フィギュアスケートの浅田真央ちゃんが引退した。

引退記者会見を見てて思ったのが

「この子を悪く言う人ってこの世の中にいるんだろうか?」

なんだろ…この神々しいまでのイノセント感。

どこにも駄目出しするところがない。

これだけ長く活躍していて日本中から愛されているなんて珍しい。

こんな子いるんだなぁ〜って感動して見ていた。

 一生懸命は感動を呼ぶ

スポーツ選手だけじゃない。

勉強だって極めようとする姿勢はまさにスポーツと同じストイックなもの。

身近なところでは受験だって真剣に取り組めば、周囲を感動させることができる。

今年の受験もまさにそんな感じの子達がいた。

結果がどうあれ子供達が一心不乱に頑張る姿が好きだ。

頑張る子には応援したくなるのが大人ってもんだ(笑)

 「子供もう一人欲しくないんですか?」

なんてよく聞かれる。

うちは一人娘だし、自分的には確かにもう一人くらいは…なんて思うんだけど、諸事情により今更それはない(笑)

塾にはたくさんの生徒たちがいる。

だからもう一人…なんて聞かれると

「うちにはたくさんの子供がいますから」なんていつも答えてる(笑)

これだけいるといろんなタイプの子がいて飽きないし楽しい。

生徒たちは毎年たくさんの感動的なシーンを見せてくれるから、他の一人娘の家庭とうちはちょっと違ってるんじゃないかなぁ(笑)

町田先生も WAKEとWAKEの生徒たちが好きすぎて…なんて今日言ってた。

うちは一生懸命な子達が多いからみんなそうなっちゃうんだな(笑)

 塾からの帰り空を見上げると雲のない月夜。

月越しの桜は輪郭がぼんやり透けてて少し色っぽい。

今日も子供達の笑顔がたくさん見れた良い日だったなぁ〜。

6174598896_IMG_2007


石川県ランキング