大胆かつ繊細

6174587536_IMG_0593

 昨日の卒塾パーティーは小松市符津町のバガボンド。

宴の後は裏手にある100万石リゾートレーンでボーリング。

初めてボーリングする子もいたりして時代を感じる(笑)

昔は結構ボーリングに通ったもの。

最近は例年のこの日以外ボーリングをする機会がない。

そうなればダーツとかビリヤードと一緒で感覚が大事なゲームだけに腕は落ちる一方。

288090_2235997508568_4338115_o

昔は結構こんな点数連発できたんだけどなぁ…

昨日は最高でも189点。

IMG_8113-e1489865294440-700x933

子供達に比べるとまぁまぁだけど(笑)

初心者はたまにテレビで見かけるプロの投げ方とかボールの軌道を真似しようとする。

でもあれは芯をずらしてカーブがかかるように作ってあるマイボールだからできること。

ハウスボールでやれば腕や指を痛めるだけ。

案の定みんな途中で皮を剥いたり、爪を傷めてた(笑)

最初はドーンとまっすぐ投げることだけ考えるのが一番いい。

ボールの重さと真っ直ぐなボールの向きだけをコントロール。

言ってみれば「大胆かつ繊細」。

どこまでも真っ直ぐ真っ直ぐ。

フォームを一定にして同じ型を繰り返す。

初心者は小細工に頼らないほうがいいんだ。

勉強だってそう。

まずは基本と理論。

テクニックを身につけるのはまだまだ先。

じっくりじっくり真っ直ぐに突き進むべし!なんだよな(笑)

6174587536_IMG_0630


石川県ランキング