風のまにまに

image

 海もいいけど山もいい!

今日は早朝からトレッキング。

いつもの塾長アウトドア部の部活動。

今年も白山に登るつもりなので、足慣らしに手頃な登山。

行き先は福井県勝山「赤兎山」

仮眠だけとって朝早くに出発。

ここは車でかなり標高の高いところまで行けてしまうお手頃スポット。

入り口のゲートをくぐり車を走らせること30分。

駐車場に着くと下界とはまったく違う景色。

たまに「バフォーーーー」って音がなるくらいの風と濃い霧。

うまく雲がなくなれば白山頂上が間近で見れる絶景ポイントまで約3時間なんだけど…。

image

7時、早朝の少し肌寒い中、マイナスイオンを吸いながら登り始める。

山鳥の声と小川の水の音。

緑と土の匂い…

空気もサラサラしていてとても清々しい。

山に包まれるってまさにこのこと。

image

 ひたすら登ること2時間半、頂上に到着。

ところどころ雲に晴れ間が見えるようになった。

濃い霧も風に飛ばされてなくなった。

image

絶景コンディションはまずまず。

実はこの山はここで終わりじゃない。

その先に白山を間近に望む絶景ポイントがある。

途中ニッコウキスゲの群生を眺めながらそこまで移動。

image

image

愉快な旅路だ。

このあたりの標高に来た時点で自分たちより高い草木はなくなる。

image

歩くことさらに30分、絶景ポイントまで行ってみたけど結局雲は晴れなかった。

頂上は拝めなかったけどそれでもやはり景色は最高。

コーヒーを飲み、マフィンを食べお腹も心も満足。

そのまま下山、そして駐車場でBBQ.

image image image

一汗かいた後の食事はかなりボリューミー。

これこれ〜!

これが男のバーベキューだぜ!

肉・肉・肉・のオンパレード。

これでお腹も満足から満腹に…

自然、食事、友達に囲まれるこの瞬間、なんて幸せ。

話す内容は結局教育談義なんだけどね(笑)

 「赤兎山」

小松から約1時間、この時期になるとゲートは6時からでも開けてくれる。

ゲートから車を走らせること30分。

お手軽だけど景色最高で大満足のトレッキング。

親子の絆を深めに歩いてみてはいかがだろうか?

 

ポチポチ


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.