命のリレー

 家系図

先日家系図を製作する会社の代表のお話を聞いた。

自分が思い出せるだけの先祖は両親の祖父祖母まで。

それ以前のことはあまり興味がなかったから知りもしない。

でも辿れば結構辿れるらしく、それによってその家その家の隠れた癖というか慣習というか、そういうものが見えてくるそうだ。

そういえばうちは代々父方の父親は60になる前には商売を引退して隠居してたなぁ…

みんな円満な引退ではなかったけど、確かに代々そうなってる。

母方は完全に商売人の家系で、動けなくなるまで働いてる感じ。

歴史は繰り返すじゃないけど、家系を調べることによってこれからの自分に起こることがわかることもあるらしい。

susano2

 命のリレー

ちなみに10代さかのぼると24人、15代さかのぼると32,768人、20代さかのぼればなんと1,048,576人にものぼる先祖がいるそうだ。

生まれてくる命はたくさんの命のリレー。

そのリレーの最前線が現在を生きる自分たち。

このルーツの現役代表選手と言ってもいいかもしれない(笑)

だからもし悪い習慣があるなら断ち切りたいし、良い習慣があるならもっと伸ばしていきたい。

生徒たちにも同じことが言える。

みんな自分のこと、そして家族のことをよく知ってもらいたい。

自分の未来、これから生まれてくる子孫のためにもね!

 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

お時間ございましたらポチポチ↓の応援よろしくお願いいたします。


塾教育ランキング

[`newsing` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.