まずはイメージから

 そろそろ高2生の受験スケジュールを組む時期になった。

学校ではまだまだそんな雰囲気じゃないかもしれないけど、来年度の受験生は浪人できない。

センター試験ラストの年で、移行救済措置はないことが決定済み。

要するに浪人した時には全く別の対策をしないといけなくなるってこと。

今までのようなマークシート方式に加えて記述がプラスされることになっている。

これまではセンター終了後、自己採点して各大学のボーダーと照らし合わせて2次試験に出願していた。(この時点で本当の自分の点数は不明だけど、だいたい把握できる)

ところが、記述が加わることでその部分が何点取れているのか見当もつかないまま出願することになる。(この時点で自分の点数は全く不明)

これは恐ろしい。

できれば浪人させたくないのでちょっと早めに準備して余裕を持った受験勉強をして欲しいのだ。

でも、現役生のノーテンキぶりは健在。

ちょっとでもやる気になってもらいたいので志望校に写真をコラ。

CFC1206B-A7AA-4CEC-8270-72D4F09B97AD

E2F0BF8D-6E3D-4EE5-B8B6-63D79BF66707

アホやなぁ〜と思うかもしれないけど、意外とこんなところから気持ちは入っていくものだったりもする(笑)

高校受験なんかなら実際に行きたい高校の門の前で写真を撮ったりして来れば良いけど、流石に遠距離の大学となればそう簡単にはいかないからねぇ〜。

もう誰も泣かせたくない!

まずはカタチから、そして徐々にギアをあげて行かないとね!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

お時間ございましたらポチポチ↓の応援よろしくお願いいたします。


石川県ランキング 

 


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.