2018第2回石川県総合模試を終えて

47031AAF-1AB9-4B23-A904-26440D998D5B

 初秋の風物詩「第2回総合模試」

受験生のみなさん、楽しんで勉強してますか?

苦しい人は苦しみが快楽に変わるくらいドMになって頑張ってね!

 さて、昨日総合模試の結果が塾に送付されてきた。

うちでは最高位が総合8位の449点

トップ100には5人が入り、塾生の60%以上が偏差値60以上

小松合格可能性80%ゾーンまでなら75%の生徒が入った。

おまけに2人が理科100点(受験者全体で17人が100点)

夏休み前から進めた基礎演習でそれぞれが大躍進を遂げた感じ。

このまま順調に進めばいいけど、そうは問屋が卸さないだろうね。

秋からは本格的に受験が過熱、地頭の良い子たちは一気に実力をつけてくる。

ここからは暗記だけじゃなくて、演習で知識を固めていく時期だよ!

20180907162510

 さて、今回の結果からみる南加賀の公立高校の受験状況はこんな感じ。

dao2kaimosi

志望者の占有率でいくと小松・商業・工業を志望する生徒が少しで逆に市立が

職業系から進学・普通科へ進路を変えてきたのが目立った。

平均偏差値は軒並み上昇!

やはり今年の南加賀の子達はデキが良い。

素直で真面目な生徒が多いから打てば響く。

中学の先生達も今年はやりがいがあるのでは?

 今月末には第3回模試

夏休みに頑張った成果がここで出てくる。

やった子は期待して良いし、やらなかった子は今からしっかりやろうね!


石川県ランキング


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.