勉強の階段

 今日はお昼から保護者会

準備をするため午前中に塾に行くと高校生に混ざって中1生が勉強してる。

知的好奇心に溢れる小中学生は一気に高いレベルに行ってしまうこともある。

だけど一般的な中学生の勉強スタイルは段階を踏んでいく。

まずは友達との比較、そこから学校での順位を競うゲーム的感覚へ。

単純に点数が上がっていくのが楽しいんだろう。

ほとんどの子達がそれで終わっていく。

でもそれって目的と手段が入れ替わってる。

日本は学歴があればそれで満足してる人が結構な大人になってもたくさんいるくらいだからね〜。

 でも、そもそも勉強は誰かと比較したり順位を争ったりするものじゃない。

テストはそれを通して自分のいいとこ、向いていること、気づいたことから自分らしい生き方を見つけていくヒントを掴むためのものだ。

だから最終段階は自分の意思で興味のあることを勉強をし、より深く掘り下げていくことになる。

それが人によっては中学生の時かもしれないし、はたまた社会人になってから、あるいは死を感じるようになってからかもしれない。

普段の生活で気づかないなら塾で気づくこともあるかもしれない。

このクソ暑い日曜日の朝から塾へ勉強をしにくる中1の姿はそんな階段を一気に駆け上がる可能性を感じさせてくれた。

 そして末広体育館(保護者会)へ

うちの塾は駐車場が小さいので会場はいつもレンタル。

なのに…ママさんバレー大会?なの?

まさかの駐車場が空いてない説(笑)

8720E0B5-9CBE-45E2-B0B1-F36C676FE261

かなり遠いところに車を停めて汗だくで会場入り。

これは予想外(汗)

机とイスを準備してからは3時間立ちっぱなしの喋りっぱなし。

途中喉が枯れてきたのを感じながら意地で続けてた。

最後は流石にクラクラ。

これは…完全に運動不足。

こんな調子だといつまでこの仕事できるのかなぁ…と弱気が頭をよぎった。

 そんな夜は1時間お湯に浸かってデトックス。

YOUTUBEで懐かしい映像を観ながら1人カラオケで疲れた体をリフレッシュ。

このDEAR FRIENDSいいわ〜!

パーソンズは高校時代の思い出。

今でも活動を続けているバンドだし、変わらない歌声は勇気を与えてくれる。

やっぱりパワフルな歌は人を惹きつけるね〜。

スカッとした!

さて、明日は朝から大海原で魚と戯れるぜ!

そして最近ブログを頑張ってる俺にポチポチの応援をください(笑)


石川県ランキング


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.