7%

Thingvellir-1000x665

 前回の第6回総合模試で面白い問題があった。

20180123173329

なんとこの問題の正答率は7%

鉛筆を転がして解答しても25%はあるというのに…

やはり迷った時には聞いたことのある解答に引きずられるもの(笑)

RS=^ADBBlvPosRSyXSuId5aYCLQ_y2Km_w-

正解は北アメリカプレート

一番多かったのはユーラシアプレートって解答。

昨日噴火した草津白根はちょうど新潟から静岡にかけて走るプレートの境(フォッサマグナ)上にある。

できればプレートと地震、火山などは連結して覚えてもらいたいところ。

 地球上の大陸は移動するプレート上にある。

Pangea_animation_03

81306024009741

実際アイスランドとケニアでは「地球の裂け目」とか大地溝帯と呼ばれるプレートの割れ目を見ることができる。

年に2〜3センチほど離れていっているため地球が生きていることがわかる。

なぜ地球が存在し、生き物が生まれ、人間だけがこんなにも知恵を蓄えることができたのか…

この続きは人によって変わっていくのだろう。

RS=^ADBcHxgTHHmntvDH807LU41qHDalQw-

学べば学ぶほど地球や宇宙、生命の不思議に気づく。

7%の問題が人の人生を大きく変えていくかもしれない。

だから勉強は楽しいのだ。


石川県ランキング


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.