過去から未来へ

RS=^ADBY5cUGf30n8I94plnGAu2Jo_1Sm0-

 土曜の中1の授業

すでに中1英語の範囲はすべて終了しているので、今週からは2年生の範囲『過去形』に突入している。

ここからやってる子とやっていない子でぐんぐん差が出てくる頃だ。

前回過去を表す言葉を一通り説明していた時、「yesterday」のところで

「ほら、みんなビートルズのイェスタデーってあるやん?知っとるやろ?」

なんて聞いたら誰も知らない

「ビートルズって名前はちょっと聞いたことあるんですけど…」なんて言ってる。

後ずさりしながら膝から崩れ落ちる…

マジか…今の中学生は知らないのか…ビートルズもイェスタデーも…

小学生から通ってる子は

「小学校の時にヘルプ歌ったやつですよね」なんて覚えててくれた。

こりゃいかん!

さすがに歌うことをサボりすぎた…

という訳でみんなで「yesterday」を一緒に歌った。

まぁ、最初はなかなか声がでないのでちょっとずつね(笑)

2D720747-E53B-4846-9ACF-709B8C2C6439

 それにしてもこの歌…暗い…

まぁ、そもそも過去を題材にしてるのでしょうがない(笑)

未来にはどんな可能性もあるけど、過去は変えられないし。

最近はネイティブのジェシカ先生に授業に参加してもらって英語で表現をすることに少し目を向けてる。

点数だけとれても使えなきゃ意味がないし、2020年の教育改革の目玉は英語表現。

来年度から恐ろしく変わる英語教育。

未来へ向けてすべてが変革が進んでいく。

やらなきゃ置いていかれるだけ。

だから英語を苦しみながら覚えるんじゃなくて、楽しみながら…って感じでいきたいね!


石川県ランキング


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.