自己責任

RS=^ADBd0i6QHCXn0YWRQw_LpxEV2pa5uo-

 先日宿題をしてこなかった男の子がいた。

もちろんいつも通り宿題という塾との約束を守るよう結構キツく指導した。

正直何かしら目標を持って勉強以外のことをしている子供じゃない限り、勉強をする時間がないほど忙しいなんて考えられない。

話を聞くと、彼が今1日の中で一番時間を使ってるのはゲームだった。

子供がゲームにハマるのはわからなくもない。

大人でもハマって人生壊しちゃう人いっぱいいるくらい。

だってそうなる(ゲーム中毒)になるように計算して作り込んでるから。

子供はゲームで遊んでるつもりかもしれないけど、本当はゲームを作った人やゲームに遊ばれてるだけなのに気づいてない。

せっかく目の前に人生っていうリアルアドベンチャーがあるのに、そっちを楽しもうとしないほうが損だと思うのだが…

自分で時間を管理できないなら捨ててしまうか持たないようにするのが一番なんだけど、甘い家庭だと子供を止めることができないんだよな…

RS=^ADBXfHJVDULkGMBXiEBmUOOdVY2mEE-

 先日たまたま読んだこの記事

水面下で広がる就活「学歴フィルター」の実態

最近は学歴フィルターなんてないですよ〜

なんてニュースなんかでよく聞くが、冷静に考えればそんな訳がない(笑)

学歴か資格、またはその職業に対する専門的な経験でもない限り大量に応募してくる学生をふるいにかけれるはずがない。

ふるわれたくないならそれなりの人間になって社会にでる必要がある。

そこを若いうちに自覚できるかどうかは結構大きな分岐点。

中学・高校・大学と無駄なことは一切ないんだから全てを生きるヒントにして欲しい。

 とは言え、そんな生き方だけが全てじゃない。

自分みたいな自由人の自営業なんて選択肢もある。

リスクは全て自分が背負うことになるけど、自分の足で前進していく実感はこちらのほうが大きいかもしれない。

先日泊まった山水荘にいた女の子は東京出身だけどイルカが大好き。

好きすぎてイルカの調教師の専門学校をでたあとイルカと一緒に泳ぐインストラクターという仕事をしながら能登で生活をしている。

趣味を仕事にできるのはある意味幸せ。

だってさせられてるわけじゃないから苦労が苦労でなくなるもんね。

149967137275087389180_19894555_1587289071303612_1485908246542107082_n

生きるために生きるな、夢のために生きよ!

をそのまま実践している生き方は潔い。

 人生一度きり。

理想の自分を追いかけてみるのもかっこいいんじゃないか?

誰かに管理されて遊ばれてグダグダに時間を浪費する人。

選ばれるかどうかを心配する側じゃなく、選ぶ側に回れるようになる強い人。

自分の生き方を貫く人。

どうせ人生は自己責任。

それなら後悔のない生き方を選びたい。

うちの塾生になった以上は「あの時こうやってれば…」なんて言わせたくないぜ。


石川県ランキング